経理代行にコンサルティングが不可欠な理由とおすすめの依頼先

更新日:2020年9月7日



経理代行を検討中の方の中には「会社の体制をどうしていくべきか」について悩んでいる方も多いでしょう。単に記帳だけの代行をお考えの場合も、自分では気づかない問題を解消することで、大きく時間やコストを削減できる場合があるのです。

ここでは、経理代行を考える際にコンサルティングが重要となる理由や、おすすめの代行依頼先について解説します。

経理代行が必要となるケースとは

経理代行が必要となるケースには、以下のようなものがあります。


経営者が経理業務をしていて負担が大きくなってきた

経理の知識がある経営者の方にありがちなのが「頑張れば自分でできるから」と社内の経理業務を苦労しておこなっているケースです。

確かに自分で経理業務をおこなえば、人件費や経理代行にかかる費用を節約することができますが、その手間と労力を営業活動に向けた方がはるかに事業拡大へ貢献できます。

「経理代行を利用した方がいいのかも」と考え始める状況にあるなら、実現に向けてすぐに動きだしても遅くはないでしょう。


求人を出しても経理担当が見つからない

これまで経理を担当していた社員が辞めてしまったり、業務拡大により、現状の人数では追いつかなくなったりしている場合には、新たに求人をかけて経理担当者を募集することとなります。

経理部門にはある程度の会計知識が必要なうえ、社内の重要なデータを任せることになるため、最適な人材がなかなか見つからない場合も多いでしょう。

派遣社員を迎えるにしても、新たに人を増やす責任とコストは決して小さくなく、既に経理担当者がいる場合には人間関係でトラブルが起こるケースも考えられます。

こうした場合に経理代行を利用することによって、コスト面以外に人的ミスやトラブルのリスクも減らすことができるでしょう。

経理代行とコンサルティングが必要なケース

経理代行の依頼だけで問題が解決する場合もありますが、以下のような場合には経理代行だけでなく、経理におけるコンサルティングも重要となってきます。


記帳代行だけを考えているケース

「コスト面を考え、料金が安い記帳代行だけ利用しよう」「経理担当はいるから、記帳だけを外注して負担を減らせばよいだろう」と考えていても、実際には思うようにいかない場合があります。

記帳部分だけを代行に依頼したとしても、他の業務との連携で不都合が生じたり、一部のみ代行にすることによって経理担当者へ別の負担がかかってしまったりするケースもあるのです。

安価でシンプルな経理代行を選択しても思うような効果が見込めない場合、現在の経理状況をトータルで見て、どの部分を代行依頼するのが最適かを考えながら進めることをおすすめします。

会計ソフトを使って記帳をしているケース

既存の会計ソフトを自社のパソコンにインストールして記帳や会計管理をおこなっている場合、経理代行を利用するとデータのやり取りや結果の反映までにタイムラグが生じやすくなります。

クラウド上にある会計システムを利用したクラウド会計やネットバンキングによる振り込み予約、従業員の勤怠をWeb上で管理するソフトなど、社内の経理業務をクラウド化することで、経理代行を利用しても社内で経理処理をするのと変わらない環境が実現できます。

現在会計ソフトを使用しての記帳や、銀行へ出向いて振り込む件数が多い場合には、社内システムをクラウドへ移行するためのコンサルティングをおこなった方が費用対効果が大きくなるでしょう。


経理代行とコンサルティングを同時に実現できる依頼先とは

上記のように、経理代行は一部だけ代行すれば解決するのか、全体的なコンサルティングで費用対効果を大きくできるのかの見極めが肝心となります。


会社の状況に合わせて親身に相談に乗ってくれる依頼先を選ぶ

「効果的な経理代行に必要なコンサルティング」または「コンサルティングによって最適な経理環境の把握」をかなえるには、自分の会社の状況をしっかりとヒアリングして、親身になって最適なプランを提案してくれる誠実な業者へ依頼することが大切です。


アウトソーシングよりも経理の専門家へ依頼する

記帳や請求書発行などの代行業を専門に扱うアウトソーシング業者では、シンプルな業務の代行は可能でも、コンサルティングや複合的なサポートを望むことは難しくなります。

経理業務を正確かつ信頼して代行してもらうには、税理士や公認会計士が在籍している士業事務所へ依頼するのがよいでしょう。

クラウド化やコンサルティングに実績のある会計事務所へ相談する

税理士や会計士は経理や税金の専門家ですが、クラウド会計やクラウド上でのデータ管理といった最新の実績に乏しいところも少なくありません。

経理の正確性に合わせて、クラウドやネットバンキングの導入などにも実績を持つ会計事務所へ経理代行について相談するのがもっとも確実で安心できる方法だといえます。


熊本経理代行ステーションでは、経理代行はもちろん、会計事務所による無料の経理診断でコンサルティングから社内の経理体制サポートまで懇切丁寧に対応しています。土日や夜間でもメールにてお問い合わせを受け付けていますので、ぜひ一度お気軽にご連絡ください。